Yacht Club Games

Posts by Yacht Club Games

プレイグナイトのアクションを活かすヒントと小技

前回は、プレイヤーの学習曲線を想定したアクションの構築についてお伝えしました。基礎ができたところで今回は、プレイグナイトの機動力を最大限に引き出すための、ヒントや小技についてお伝えしましょう。

基本アクションは開発期間を通じて進化し、より洗練された機敏な操作感になっていきました。まだお読みでない方は、操作キャラクターとなったプレイグナイトの基本アクションについてまとめた、パート1をご一読ください。そしてプレイグオブシャドウズ全体については、遊び方マニュアルをご覧ください。

 

まず強調しておきたいのは、今回ご紹介する技がなくてもゲームはクリアできるということです! 私たちはカンフー映画のような派手なことをしなくても、基本アクションだけでクリアできるようにゲームを設計していますので、ご安心ください。でも、そんな技をマスターできたら… 楽しいですよね!

Read

プレイグナイトのアクションをデザインする!

追加シナリオ「プレイグ・オブ・シャドウズ」の開発は、私たちヨットクラブゲームズにとってとても難しい作業となりました。というのも、私たちはこれまで、すでに完成させたゲームに追加コンテンツを継続的に開発する、という経験がなかったからです。ボスキャラクターを主人公とする新しいストーリーは、Kickstarterで開発資金を募った際に提案したものですが、当初は「ロックマンロックマン」と同じような手法で、もっとシンプルなものを考えていました。主人公キャラクターを入れ替え、アクション特性をちょっと変更したり、それぞれのボスキャラクターに新しい能力を与えたりする程度、を考えていたのです。しかし私たちは楽しく刺激的なものを作りたかったので… 話をもっと大きくしちゃいました!

Read

すれちがい通信について!

新しいプラットフォームでゲームを制作する際、私たちはまず、そのプラットフォーム特有の機能を利用したいと考えます。その点3DSには、3D立体視、ゲームコイン、2画面の構成とタッチスクリーンなど、数多くの魅力があります。しかし今回、私たちは「すれちがい通信」を選びました。念のためご説明しますと、「すれちがい通信」機能は、通信距離内にある複数の3DSとデータを交換する機能です(スリープ中でも動作します)。たとえば、あるゲームの中で帽子を1つ手に入れると、プレイヤーが何もしなくても、街ですれ違った別のプレイヤーと帽子を交換するような動作が可能なのです。これは非常に画期的なシステムですし、ほかのプラットフォームには存在しないユニークな仕組みであるにも関わらず、私たちの知る限り、もったいないほど利用されていません。過去には面白い利用例もありますが、大半のゲームではこの機能を無視しているか、何らかの要素をアンロックするためのトークンとしてしか利用していません。つまり、現実世界ですれ違ったプレイヤーの数に応じて、ゲーム要素が開放されたりプレイ可能な時間が増えたりする仕組みです。

Read

amiibo プレビュー!

ショベルナイトを心待ちにしている皆さん、ごきげんよう! ウワサのamiiboがいつ発売になるのか、それで何ができるのか、どういう機能があるのか等々、さまざまな疑問をお持ちかと思います。そこで本日は、amiiboについての疑問にお答えします!

 

Read

ショベルナイト、日本へ!

世界を旅する一人の騎士の旅が、まもなく終わろうとしています! われらのショベルナイトが、ついに日本で、しかもWii Uと3DSのeショップからリリースされることになりました! 私たちは長いこと発売元を探してきましたが、ついに素晴らしいパートナーが見つかったのです。それはなんと…

任天堂です!

Read